Top > 交通事故 > 慌てず落ち着いて!

慌てず落ち着いて!


自分は、仕事で普段は冷静に行動出来ていてもいざ何かトラブルってなってしまうと冷静さを忘れて


普段通りの自分になっていない時もあります。


トラブルが解決した後、上司に「あの時こうしとけば良かったのに」とか言われる事もありますが


自分も冷静に考えたら確かにそうだったよな、そう出来たのになって後悔する事がよくありました。


緊張もしてしまったのか動揺もしてしまったのか中々うまくいかないもんです。


 


 


こういう状況を把握が全くうまくいかなくなったのが交通事故を起こした時でした。追突をしてしまってかなりの動揺、頭真っ白になって身体も動かなくなるという状況。父が来た時にようやくって


感じでした。もちろん自分が起こした事故なので否はあるのはこちらですが、色々調べてみると


事故保全というのは重要な事らしく、警察官の方が全てやってくれるとは思わない方が良いそうです。もちろん、警察官の方におまかせするのも当たり前と思いますが駆けつけてくれるまで


最低限、こちらでも出来る事はするべきなのかなと思います。


 


例えば、写真に残しておいたり、メモを残しておいたり、物を残しておく事も必要らしく、得に道路に残った跡なんかは、数日後消えてしまう事もありますから写真に残しておいた方が良いらしいです。もちろん事故を起こした当事者は動揺して何も出来なくなる場合もありますから、知人家族が駆けつけて事故保全を行う事も必要かと思います。


 


交通事故に限った事ではありませんが、人の記憶は曖昧な物と思います、嘘もつくかも知れない、記録をしておく事が正しく物事を進める


ヒントなのかなと思いました。


不安に思ったらまず相談するのが一番ですよ!!今は弁護士費用が初回無料があるようです。


交通事故

関連エントリー
慌てず落ち着いて!